3Dフィギュアとは

いつまでも残しておきたい一瞬を3Dフィギュアとして残すことができる

結婚式や家族写真に、子供の七五三に入学式など、思い出に残しておきたい瞬間というのはたくさんあります。
今までは写真や映像などの画面を通して作品として残すものが一般的でしたが、3Dプリンタの台頭により360度どこからでも楽しめる3Dフィギュアとして残すことができるようになりました。

愛するお子様やペットの誕生・成長、記念日の晴れ姿、無二の友との厚い友情…。
いつまでも残しておきたい”今”が、誰にでもたくさんあると思います。プチモから始まる楽しく新しい世界をぜひ体感してみませんか?

プチモは撮影はもちろん作品の仕上がりにもこだわりがあります。

フィギュアを製作するために必要な「撮影」「画像処理」「出力・仕上げ」の全てにおいてクオリティとスマートさを徹底追求。
生き生きとした表情や服、アクセサリーなども細かく再現できる3Dフィギュア。それがプチモです。

業界屈指のハイクオリティフィギュア


平面から立体データを作成する高度な技術と、そのデータをフィギュアとして具現化する信頼性の高い機械を採用しています。
特殊な素材を配合した”フィギュアの素”は3Dフィギュアプリンターのために開発された専用の粉末石膏で大変高価な素材です。
その粉末石膏を惜しみなく使い、仕上げもしっかりと行うことで、どなたにもご満足いただけるフィギュアとなっています。

写真や映像とは違ったサプライズ


3Dフィギュアには映像や写真などでは伝えきれない魅力がいっぱいです。
想像以上にリアルに作られたフィギュアは驚きと感動を感じていただけると思います。
贈答品としてはもちろん、自宅のインテリア、家族との思い出の一つとして….などなど、様々な場所で活躍します。

10年後も当時の姿を手に取れる幸せ


プチモは、実在する人や動物をフィギュアにできます。
生きるものは皆姿が変わりますが、プチモはそのままの姿で、しかも立体的に残り続けます。
あるいは、プチモの価値を本当に実感するのは10年後かもしれません。愛するペットのフィギュアを見て、昔はこんな姿だったんだと想いを馳せる。
フィギュアという形で思い出を残したことの大切さが実感できることでしょう。

©  Petit-mo All Rights Reserved.
PAGE TOP